Mugendai_1912Abe_02

予想図

図1. 2万年前の氷床分布(右)とその前後の氷床体積の時間変化(左上)と氷床体積と日射量との関係(左下)。 日射を無限時間かけて変化させた場合のヒステリシス構造が赤と青の実線で描かれており、実際の日射変化に伴う動きが黒線と点で示されている(動画の1画面)。 
出典:東京大学大気海洋研究所