Mugendai_2101_Asakawa_03

大学3年生(21歳)の時、カナダ・バンフのスキー場にて。

大学3年生(21歳)の時、カナダ・バンフのスキー場にて。
インストラクターと一緒にさっそうと滑る浅川さんの姿に、誰も彼女が目にハンディキャップを持つ人だとは気づいていなかったようだと、インストラクターが後に語った。
浅川さんはスキーや水泳のほかスキューバ・ダイビングなどもこなす。「もし失明していなかったら、体育大学に進みたいと思っていました」と語る。